NEW
ロゴとアプリ版リニューアルのお知らせ
50周年「仮面ライダー」&25周年「たまごっち」 「仮面ライダーっち」

50周年「仮面ライダー」&25周年「たまごっち」 「仮面ライダーっち」

  • J-CASTニュース
  • 更新日:2021/07/20

バンダイグループのBANDAI SPIRITS(バンダイスピリッツ、東京都港区)は、2021年に50周年を迎える特撮ドラマ「仮面ライダー」と、25周年のデジタル育成トイ「たまごっち」がコラボレーションした「仮面ライダーっち」の予約を、8月17日23時まで、バンダイの直販サイト「プレミアムバンダイ」で受け付けている。発送は12月の予定。

No image

歴代ライダーたち40種以上を育成可能

「仮面ライダー」シリーズの歴代仮面ライダーたち40種以上を育成可能で、同シリーズの歴史を「たまごっち」で体感できる。またシークレットのライダーも7種以上収録するなど、シンプルに楽しめるモノクロ液晶モデル「たまごっちnano」シリーズ中最大級の収録数だという。

スタート時点のキャラクター「少年仮面ライダー」の世話やミニゲームをプレイすることで、様々な仮面ライダーに育成可能。

ミニゲームは、画面に表示された仮面ライダーが走っている間にボタンを連打する「ライダーキック」、障害物を避けながら仮面ライダーを疾走させる「チャレンジライド」の2種。いずれも同作の世界観を踏襲したものとなっている。

「仮面ライダー1号」イメージの「ジェネシスグリーン」、昭和~令和までの同作の歴史の中に度々登場する最終パワーアップフォームをイメージした「レガシーゴールド」2種を用意する。

価格は各2530円(税込)。

なお、同シリーズの公式ショップ「仮面ライダーストア」でも12月下旬以降に発売予定とのことだ。<J-CASTトレンド>

J-CASTニュース

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加