センバツ、春初出場の専大松戸は古豪・中京大中京の胸借りる

センバツ、春初出場の専大松戸は古豪・中京大中京の胸借りる

  • SANSPO.COM
  • 更新日:2021/02/23

第93回選抜高校野球大会の組み合わせ抽選会が23日、オンラインで開催された。春は甲子園初出場となる専大松戸(千葉)は、1回戦最後の試合となる第6日(3月24日)に、選抜出場は32度目、優勝4度の古豪、中京大中京(愛知)と対戦することが決まった。

専大松戸の石井主将は、プロ注目の投手、畔柳を擁する中京大中京について「投打ともトップレベル。挑戦するつもりで、粘り強く終盤まであきらめない野球をする。持ち味の積極性を生かしたい」。全国最多となる春夏甲子園通算133勝を誇る中京大中京の原主将は「日本一が目標なので、全て勝って勝利数を伸ばしたい」と記録更新を誓った。

No image

リモートで行われた第93回選抜高校野球大会の組み合わせ抽選会=23日午後、大阪市西区(代表撮影)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加