お尻のまくら、ケルヒャー窓用クリーナー 編集部:加藤

お尻のまくら、ケルヒャー窓用クリーナー 編集部:加藤

  • Impress Watch
  • 更新日:2022/11/25
No image

11月25日からスタートしたアマゾン年末最大のセール「Amazon ブラックフライデー 2022」。Amazonプライム会員向けに、食品や家電、ファッション、Amazonデバイスなど多くの製品がセール価格になります。

ここでは、編集部員がAmazonブラックフライデーに向けて「ほしいものリスト」に追加した「本当にほしいもの」をピックアップします。「本当にほしいもの」なので、セール価格になっていなくても紹介しています。また、ブラックフライデー前に購入済みのものを紹介する場合もあります。

西川“お尻のまくら” Keeps

Keepsのインタビュー取材の際に実際座ってお話を聞いていたのですが、自然と背筋がピンと伸びる感じがする上に、1時間弱の時間ずっと背筋をまっすぐしていることが苦になることもなく、座り心地も良かったです。

とはいえ、取材時はそれなりの緊張感をもってのぞんでおり、頬杖をついたりするようなことはありません。在宅勤務時に使ったとしても、背筋がピンを無意識のうちに保つことができるのか、そしてそれが身体にどのような変化をもたらすのか、気になるところです。

ケルヒャー 窓用バキュームクリーナー WV1 プラス LR

大掃除の時には窓を掃除します。いや、大掃除シーズンではなくても、窓は汚れます。汚れた窓を見て「キレイにしないとな」と思います。でもやりません。だって窓拭きって面倒くさいんだもの。そして、何日も、何週間も経ってから、よほど暇な時に「今やらなければいつやるんだ」と自分を鼓舞してようやく動きます。キレイになれば気持ちいいんですけどね。

汚れていることに気づいたらすぐに動ける自分になるためにも、窓掃除を楽にするアイテムが欲しいです。

アトリックス メディケイティッド エクストラクリーム

コロナ禍以降、手洗い頻度増、アルコール消毒、在宅勤務化による皿洗い増、自身の老化といった要因が重なってか、冬の手荒れがひどくなった気がします。以前から、ガサガサになった手をカサカサ程度まで抑えてくれる、ドラッグストアで一番安いハンドクリームは使っていたのですが、コロナ禍では「ヒビ割れが少しあるだけでアルコール消毒時にメチャメチャしみる」という問題が発生しました。

そんなわけで、まずはちょっといいハンドクリーム、その次にもうちょっといいハンドクリームを購入。結果として、数百円程度の違いでも効果に差が出ることを知りました。今年もこれからの時期、ハンドクリームのお世話になることでしょう。

BRIEFING MFC 2WAY PACK

個人的に使い続けているバッグのスタイルが、リュックと肩掛けできるトートの2WAY。厳密にはショルダーも加えた3WAYが多いのですが、ショルダーストラップは邪魔になるので使っていません。

仕事柄、PCとカメラを持って移動することが多く、それなりの重量になるのでリュックが楽でいい。ちょっとした移動を繰り返したり、荷物や書類の出し入れが頻繁にあったりする取材、あるいは電車の中などではトートスタイルがいい。そんな理由でリュックとトートの2WAYを長らく使っているわけですが、そういったニーズは少ないのか、選択肢は少なく、さらにカメラを入れられるマチが必要となると、相当に限られてきます。

そんな中、BRIEFINGから理想的なバッグが登場してくれました。が、しかし、これが発表される2カ月くらい前に新しいバッグを買ったばかりなので保留中です。

象印 ホットプレート やきやき

我が家にはホットプレートがありません。夫婦の間でそのことがたまに話題になっては消えていきます。やきやきは昔からあるシリーズのようで、流行りの機能だったり、ヘルシーだったりということは謳っていない、シンプルな製品です。でもそれでいい。

たこ焼き器はあるのですが、数年に1回しか使用機会がないので、たこ焼きプレートはナシでOK。

記事中の商品をAmazonで購入すると、売上の一部がImpress Watchに還元されることがあります。記事中の情報は記事執筆時点のものです。価格や在庫等については、販売ページ上でご確認ください。

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加