カップルの長続きの秘訣トップ3! 3位干渉しすぎない、2記念日を祝う... では1位は?

カップルの長続きの秘訣トップ3! 3位干渉しすぎない、2記念日を祝う... では1位は?

  • Oggi.jp
  • 更新日:2021/11/25
No image

全国の20代~30代の既婚男女416名の方を対象に「ラブラブの秘訣」についてアニヴェルセル株式会社が、調査を実施。未婚、既婚それぞれのカップルのアンケート結果を紹介します。

カップルが長続きする秘訣を大調査!

いつも仲良いカップルは周囲から見ても微笑ましいもの。良好な関係を続けるには普段から心がけていることがあるのでしょうか? あるとすれば、既婚者の皆さんが実感している長続きのコツって何なのでしょうか?

そこで東京・表参道や横浜みなとみらいをはじめ、全国に結婚式場を展開するアニヴェルセルは、全国の20代~30代の既婚男女416名の方を対象に、「ラブラブの秘訣」についてアンケート調査を行いました。未婚、既婚それぞれのラブラブの秘訣トップ3を紹介します。

未婚者の方が選んだラブラブの秘訣は?

1位:感謝の想いを言葉にする(7.7%)

No image

(c)Shutterstock.com

1位は「感謝の想いを言葉にする」。恋愛関係だけでなく、社会生活全般を円滑にする一番の潤滑油は「感謝の想い」ということですね。「ありがとう」の言葉で結ばれる関係は強いコミュニケーションを育みますよね。「ありがとう」の言葉を口にするたびにふたりの関係が親密になっていくのでしょう。

2位:好きな気持ちを伝える(5.3%)

2位には「好きな気持ちを伝える」が入りました。アンケートの対象が未婚者だからでしょうか、まだまだ熱い気持ちをお相手に伝える方が多いようです。

3位:干渉しすぎない(4.8%)

3位に入ったのは「干渉しすぎない」でした。熱い気持ちばかりを伝えていたのでは、お相手にも引かれてしまうかもしれません。自分にない感性や個性を互いに認めて尊重しあうことが、ラブラブ維持の秘訣なのかもしれません。

No image

既婚者の方が選んだラブラブの秘訣は?

1位:感謝の想いを言葉にする(22.6%)

1位になったのは「感謝の想いを言葉にする」でした。既婚者の2割以上の方の票を集めました。「ありがとう」、「ご苦労さま」、「ごちそうさま」。そんな言葉が当たり前のように交わされる家庭には、間違いなく愛情が溢れていますよね。

2位:記念日を祝う(11.1%)

No image

(c)Shutterstock.com

2位は「記念日を祝う」。こちらは1割以上の方が選んでいます。夫婦になって家庭をもつということは、結婚記念日に始まって、いくつもの記念日を積み重ねていくことに他なりません。記念日を祝い、確認するたびに、ふたりの絆は深まっていくということですね。

3位:干渉しすぎない(10.1%)

3位は「干渉しすぎない」です。こちらも1割の方が選びました。夫婦の間に隠し事はない、という方は多いでしょうが、夫婦とはいえプライバシーは大切ですよね。互いに干渉しないことが、愛情を長続きさせる秘訣と言えそうです。

No image

* * *

いかがでしたか? 詳細をもっと知りたい方はこちら
恋を長続きさせる秘訣ってあるんでしょうか? ラブラブカップルが日頃から心がけていることは!?

【調査概要】
表題:「恋愛・結婚意識」に関する実態調査
調査方法:インターネット調査
調査期間:2021年4月13〜15日
調査対象:全国20歳~39歳既婚男女416名

出典元:アニヴェルセル株式会社

TOP画像/(c)Shutterstock.com

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加