トリノ、ラツィオからアルジェリア代表MFファレスをレンタルで獲得

トリノ、ラツィオからアルジェリア代表MFファレスをレンタルで獲得

  • 超ワールドサッカー
  • 更新日:2022/01/15
No image

トリノは14日、ラツィオからアルジェリア代表MFモハメド・ファレス(25)をレンタル移籍で獲得した。契約期間は今季終了までで、買い取りオプションが付随している。

【動画】これはお洒落すぎる!衝撃のバックヒールBest3

ボルドーやエラス・ヴェローナの下部組織で育ったファレスは、2015年7月にヴェローナのファーストチームへ昇格。その後、SPALでのプレーを経て2020年10月にラツィオへ完全移籍。

ラツィオでは、度重なるケガに見舞われ、在籍1年半で公式戦29試合に出場に留まっていた。なお、今季はジェノアにレンタル移籍していたが、筋肉系のケガで離脱するなどセリエA9試合の出場となっていた。

(C) CWS Brains, LTD.

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加