千葉・鎌ケ谷市長が白須賀氏の千葉13区から衆院選出馬表明 維新公認で

  • 産経ニュース
  • 更新日:2021/04/07

千葉県鎌ケ谷市の清水聖士市長(60)は7日、県庁で会見を行い、今秋までに行われる次期衆院選に千葉13区(鎌ケ谷、印西、富里市など)から日本維新の会公認候補として立候補する意向を表明した。13区は、緊急事態宣言中に高級ラウンジを訪れていた問題が発覚した白須賀貴樹衆院議員の地元。清水氏は昨年から出馬に意欲を示していた。
 維新からの出馬となった経緯について清水氏は、「自分の一丁目一番地は行財政改革。維

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加