【秋華賞】史上初!デアリングタクトが無敗の牝馬三冠馬に

【秋華賞】史上初!デアリングタクトが無敗の牝馬三冠馬に

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2020/10/19
No image

秋華賞を制し牝馬3冠を達成したデアリングタクトと松山弘平騎手=京都競馬場(撮影・佐々木彰尚)

「秋華賞・G1」(18日、京都)

単勝1・4倍。断然の1番人気に推されたデアリングタクトが、中団外めから危なげなく進出して抜け出し、ファンの熱烈な支持に応えた。これでデビューから5戦5勝とし、史上初の無敗牝馬三冠馬となった。

2着はマジックキャッスルが入った。

デアリングタクトは父エピファネイア、母デアリングバード(母の父キングカメハメハ)という血統。北海道日高町・長谷川牧場で生産された。オーナーは株式会社ノルマンディーサラブレッドレーシング。杉山晴紀調教師、松山弘平騎手ともに当レース初勝利。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加