【容疑者の人物像は】「おとなしくてアイスクリーム店をやっていた」一方で挨拶などは「なし」男女4人死亡の立てこもり事件 31歳男逮捕 長野・中野市

【容疑者の人物像は】「おとなしくてアイスクリーム店をやっていた」一方で挨拶などは「なし」男女4人死亡の立てこもり事件 31歳男逮捕 長野・中野市

  • FNNプライムオンライン
  • 更新日:2023/05/26
No image

長野・中野市で4人が死亡した立てこもり事件。逮捕された、市議会議長の長男・青木政憲容疑者(31)とは、どんな人物なのか。
知人たちは「おとなしい」「変わった部分もある」などと証言している。

【画像】高校時代の青木容疑者など

男の同級生:
ちょっと変わった部分もあるかな、という感じ。そこまで、一線を越えるようなことをしてしまう人だとは思っていなかったので、このようなことになってしまって驚いているっていうのが一番です。

さらに近所の人などは、青木容疑者がおとなしく、アイスクリーム店を営んでいると話している。

近所の人:
おとなしい。農業やっててね、アイスクリーム屋もやっている。こんにちはとか、そういうのはなしだね。頭はよかったと思う。

男の弟の同級生:
小さい時に見たことがあるかな。かっこよくて、おとなしくて、清楚な感じでした。

犯行の動機は何だったのか、警察が捜査を進めている。

(「Live News days」5月26日放送より)

長野放送,Live News days

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加