ミキ昴生、堀北真希と街で遭遇!その時の行動にスタジオブーイング

ミキ昴生、堀北真希と街で遭遇!その時の行動にスタジオブーイング

  • RBB TODAY
  • 更新日:2020/10/16
No image

ミキ・昴生【編集部】

ミキが、15日放送の『秘密のケンミンSHOW極&ダウンタウンDX超豪華合体スペシャル!』(日本テレビ系)に出演。昴生のエピソードにスタジオからブーイングの嵐が巻き起こった。

弟・亜生によれば1年ほど前、東京・赤坂を兄弟2人で歩いていたときに堀北真希とすれ違ったという。彼女は帽子をかぶっていたが、それに最初に気づいたのは亜生。「堀北真希さんや」と告げると、兄は「すれ違った方にぶわーっと走っていった」という。

そして昴生は一度彼女を追い越すと、顔を見るためにクルッと振り返ったのだとか。その姿に亜生は「芸人がやるなよ」と思いながら見ていたが、彼女はそれを察したのか、帽子をさらに深くかぶり、そのまま歩いていこうとした。

だが、それでも顔をなんとか見ようとしていたという昴生。膝を折り、腰を落とした低い姿勢で堀北の顔を覗き込みながら、後ずさりしていたという。そんな執念ともいえる行動に松本人志は「怖っ!大っ嫌い!」、カミナリ・たくみも「最低」、久本雅美も「最悪、最悪」とブーイング。昴生は「たまたまそうなった」と反論していたが、最後は「東京で芸能人を見たかった」と本音を吐露していた。

杉山実

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加