aiko、ファンの思いに感動...大泉洋と初対談で熱烈な漫画愛も語る

aiko、ファンの思いに感動...大泉洋と初対談で熱烈な漫画愛も語る

  • マイナビニュース
  • 更新日:2021/02/22
No image

シンガーソングライターのaikoが、3月6日放送のNHK音楽番組『SONGS』(総合 毎週土曜23:00~23:30)に登場し、番組責任者の大泉洋と初めて対談した。

BUMP OF CHICKEN、『SONGS』でテレビ初披露曲やポケモンコラボ

今回はaikoの部屋をイメージしたセットを用意し、門外不出の「宝物」が特別に登場。aikoに実際の部屋の様子を尋ねると、意外な事実が浮かび上がる。

前回出演した2018年には「外食は1年に10回もしない。冷凍した食材で過ごす日々」だと話していたが、より在宅時間が長くなった昨今はどのように過ごしていたのか。aikoの“おうち時間”に迫りながら、漫画についての熱烈な愛と自身の作品への影響、知られざる創作の秘密が明かされる。

また、番組ではaikoへのメッセージを事前に募集。ライブ開催がままならず、以前のように触れ合いもできない今、ファンは何を思うのか。寄せられた手書きメッセージに触れ、aikoも熱い思いが込み上げる。

スタジオパフォーマンスでは、14枚目となるニューアルバムから「ハニーメモリー」と「磁石」を、さらに春の訪れへの期待を込めて「桜の時」をスペシャルバージョンで披露する。

(C)NHK

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加