「当たった認識はあった」...ひき逃げ容疑で男子大学生(18)を逮捕 原付バイクの35歳女性が軽傷 静岡・磐田市

「当たった認識はあった」...ひき逃げ容疑で男子大学生(18)を逮捕 原付バイクの35歳女性が軽傷 静岡・磐田市

  • LOOK 静岡朝日テレビ(ニュース)
  • 更新日:2023/09/19

16日の朝、静岡県磐田市の交差点で、車と原付バイクが衝突し、原付の女性が軽傷を負ったひき逃げ事件で、静岡県警は18歳の大学生の男を逮捕しました。

No image

ひき逃げの疑いで逮捕されたのは、磐田市に住む大学生の男(18)で、16日午前7時すぎ、磐田市豊島のT字路交差点を車で右折しようとして原付バイクと衝突、運転していた女性(35)の足にけがをさせたにも関わらず、そのまま逃走した疑いが持たれています。

警察によりますと、現場は信号機がない交差点で、車の側に一時停止の義務がありました。警察の調べに対し、男は「当たった認識はあった」と容疑を認めています。

[ 関連記事を読む - ニュース ]

LOOK編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加