モリアーティ家にお泊り!「憂国のモリアーティ」世界観味わえる宿泊プラン

モリアーティ家にお泊り!「憂国のモリアーティ」世界観味わえる宿泊プラン

  • コミックナタリー
  • 更新日:2021/11/25

竹内良輔、三好輝原作によるアニメ「憂国のモリアーティ」のコンセプトルーム宿泊プランが、東京・サンシャインシティプリンスホテルに登場。12月10日から2022年3月9日まで1日2室限定で宿泊できる。

No image

「憂国のモリアーティ」のコンセプトルーム。

サブカルチャー文化の盛んな池袋という立地を活かし、さまざまなアニメやマンガ、ゲームなどとコラボしてきたサンシャインシティプリンスホテル。「憂国のモリアーティ」とのコラボでは、ウィリアム、アルバート、ルイスが暮らすモリアーティ家をイメージしたコンセプトルームを提供する。室内にはモリアーティ家の壁紙と同じ模様が施されたタペストリーや、家紋をデザインしたベッドスロー、クッションなどが設置され、作品の世界観を再現。部屋に入るとサンシャインシティプリンスホテルの制服を着たウィリアムのパネルがお出迎えをしてくれる。

宿泊者にはコラボ描き下ろしイラストを使用したオリジナルノベルティをプレゼント。ウィリアムからのウェルカムカード、A4サイズのクリアファイル、アクリルスマホスタンド、缶ミラーが贈られる。ホテルの公式サイトでは現在予約を受付中。この機会にモリアーティ家に招かれた気分を味わってみてはいかが。

(c)竹内良輔・三好 輝/集英社・憂国のモリアーティ製作委員会

コミックナタリー

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加