ガル・ガドット&クリステン・ウィグの意外な素顔が 『ワンダーウーマン 1984』特別インタビュー映像公開

ガル・ガドット&クリステン・ウィグの意外な素顔が 『ワンダーウーマン 1984』特別インタビュー映像公開

  • ぴあニュース
  • 更新日:2021/04/21

映画『ワンダーウーマン 1984』が現在ダウンロード販売中、そして4月21日(水)よりBlu-ray&DVD発売となる。この度メイキングや本編映像、キャストや監督のインタビューが含まれる特別映像が公開された。

本作は2017年に大ヒットを記録した『ワンダーウーマン』の最新作。DCコミックスに登場するスピード・力・戦術すべてを兼ね備えた最強の戦士ワンダーウーマンと、全人類滅亡の脅威と立ち向かう体感型バトルを描いたアクション超大作だ。公開されると全米で初登場1位を獲得し、さらに3週連続1位を記録。コロナ禍で公開された作品の中では、最高となるオープニング興収1670万ドルを稼ぎ出し、全世界興収は1億ドルを達成した。

特別映像では、ガル・ガドットが「クリステンが大好きよ」と嬉しそうな様子で話していたり、撮影の裏側で一緒にノリノリで踊ったり、冗談を言って笑いあったり、本当に仲の良い様子が映し出される。

クリステン・ウィグが「ガルは最高の相手役で友人よ。でもすぐに芝居に入ることもできた。ヴィランとヒーロの闘いのね」と明かした通り、激しいアクションシーンは各々の役柄を真剣に演じる。それでいて、カメラが止まるとすぐに笑顔で素顔を見せる瞬間も。

ダイアナの恋人であるスティーブを演じたクリス・パインは「最高のコンビ」とふたりを表現し、パティ・ジェンキンス監督も「ふたりの友情を見られて嬉しくなっちゃったし、とても楽しかった」と撮影時を振り返っている。

セルのブルーレイ&DVDには、さらにメイキングシーンも収録されている他、パティ・ジェンキンス監督やガル・ガドットらによるシーン解説、NG&オフショットなど約95分の映像特典が収められている。こちらも本編とあわせてチェックしてほしい。

■リリース情報

『ワンダーウーマン 1984』

4月21日(水)ブルーレイ&DVD発売

【数量限定生産】

ワンダーウーマン 1984 <4K ULTRA HD&ブルーレイセット>

(3,000 セット限定 / 2枚組 / 日本限定コミックブック付)

7,990円(税込)

ワンダーウーマン 1984 3D&2D ブルーレイセット(2枚組)

6,980円(税込)

ワンダーウーマン 1984 ブルーレイ&DVD セット(2枚組)

4,980円(税込)

<映像特典・収録内容>(95分)

メイキング / 昨日の友は今日の敵 / 小さな戦士 / シーン解説:カーチェイス / シーン解説:ショッピングモール / ガル&クリステン / アマゾンの戦士たち / マックスウェル・ロードのコマーシャル / NG&オフショット集 / 『ワンダーウーマン 1984』レトロ・リミックス

naoyakoike

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加