敵地東京Dで全敗中の阪神、白星なるか/セ見どころ

敵地東京Dで全敗中の阪神、白星なるか/セ見どころ

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2020/09/15
No image

阪神大山悠輔(2020年9月12日撮影)

<巨人-阪神>◇15日◇東京ドーム

今季の阪神は巨人戦13試合を消化して3勝10敗。特に敵地東京ドームでは6戦全敗中で、1試合平均得点は1・5点と貧打に苦しんでいる。同球場で開幕7連敗となると12年以来の屈辱となるが、打線が奮起して白星をつかめるか。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加