島崎遥香&佐野岳“夫婦”最初で最後のハグ、背中ポンポン 「私たち結婚しました3」最終回で高橋みなみ20分号泣

島崎遥香&佐野岳“夫婦”最初で最後のハグ、背中ポンポン 「私たち結婚しました3」最終回で高橋みなみ20分号泣

  • オトナンサー
  • 更新日:2022/08/06
No image

「私たち結婚しました3」に出演した島崎遥香さん(左)と佐野岳さん(C)AbemaTV, Inc.

俳優の島崎遥香さんと佐野岳さんが出演する、ABEMAの番組「私たち結婚しました3」最終第10話が、8月5日に放送されました。同話では、島崎さんと佐野さん“夫婦”の結婚生活、最終日の様子が紹介されました。

【写真】距離感が最高! 感動シーン! 橋の上で別れる島崎遥香&佐野岳“夫婦” ハグ&背中ポンポンも!

2人の最終日は、島崎さんが佐野さん主催の個展を訪問。すると佐野さんは、「1枚だけぱるちゃん(島崎さん)に描いた絵がある」とサプライズ報告します。さらに、島崎さんが提案していた「記念に残るようなこと」を実行するため、序盤の公園デートでそれぞれが描いた絵を、一つの作品にして思い出作り。最終日にアートな思い出を増やしました。

その後、北海道旅行で作ったビールグラスとかき氷用の器が自宅に到着。夫婦最後のデートとして、手作りグラスでお酒を飲むために酒蔵へ。島崎さんがビール好きの佐野さんのために手作りグラスにビールを注ぎ、夫婦で最後の乾杯。

帰り際、島崎さんが、手作りした絵の具と手書きのハートのイラストを佐野さんにプレゼントする一幕も。佐野さんは、さまざまな思いを振り返り、言葉に詰まって涙をこらえながらも「ありがとう、これで絵描くわ」「こんな思いになるんだな」と島崎さんからの愛情をかみしめていました。

ラストは、島崎さんが好きだと告白していた橋の上で。夕暮れを眺めながら、島崎さんが「お互いの人生の中で、貴重な印象に残る思い出、経験になったんじゃないかな」と打ち明けると、佐野さんは、結婚生活の始まりに感じていた不安を明かしつつ「こんなにうれしいって思うことも想像してなかったから、自分でもびっくり。
俺、結構しっかり、ぱるちゃんにくらってたんだなって」と胸の内を語りました。

そして、別れの時。島崎さんは「笑って終われたらうれしい」と涙する佐野さんに声を掛けながら、両手を広げ「また。元気でね」と夫婦初のハグを披露。さらに、佐野さんの背中をポンポンして感謝の言葉を口にしました。別れを惜しみつつ離れると、佐野さんが「もう1回」と“おかわりハグ”する場面も。それぞれ別の方向へ歩みだすと、島崎さんが佐野さんに向かって「おーい!またねー!元気でねー!」と大きな声で叫び、笑顔で大きく手を振る……という展開でした。

番組のレギュラーゲストの高橋みなみさんが、島崎さんと佐野さん“夫婦”の結末に20分間ずっと号泣。MCの三浦翔平さんに「(泣くのが)早いのよ」とツッコミを入れられていました。

2021年にスタートした「私たち結婚しました」シリーズは、芸能人の結婚生活に密着する“結婚モキュメンタリー番組”で、今回が第3弾。第3弾では、俳優の川島海荷さんとファッション誌「MEN’S NON-NO」専属モデルの中田圭祐さん“夫婦”の結婚生活も紹介されました。

「ABEMAプレミアム」では、各夫婦の結婚生活の未公開シーンや、別れ後のそれぞれのインタビューを公開中。また、番組公式YouTubeでは、miwaさんが担当した番組主題歌「君が好きです」とともに、島崎さんと佐野さん“夫婦”、川島さんと中田さん“夫婦”の結婚生活の軌跡をダイジェストで振り返る特別映像も配信しています。

オトナンサー編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加