秋のおもてなしレシピ特集!旬が詰まった定番料理や和食メニューをたっぷり紹介!

秋のおもてなしレシピ特集!旬が詰まった定番料理や和食メニューをたっぷり紹介!

  • folk
  • 更新日:2020/09/15

秋のおもてなし料理の人気レシピ特集!

来客がある時やホームパーティーをする時など、家に誰かを招いて食事するならおもてなし料理は欠かせません。せっかく作るなら、美味しいと思ってもらえるような季節感を感じられるメニューを用意したいですよね。それでは、定番の和食メニューからパーティー向きのごちそうまで、秋のおもてなし料理におすすめのレシピをご紹介していきます。

秋のおもてなし料理レシピ《煮物》

秋のおもてなしに根菜の和食レシピ!筑前煮

秋はれんこん、里芋、ごぼう、人参など根菜が美味しくなる季節。茶色く地味になりがちな煮物ですが、筑前煮は飾り切りをしたりアクセントに色鮮やかな野菜を使えば、和食のおもてなしメニューにもぴったり。お正月などおめでたい時にも食べられている料理です。煮物はあらかじめ作っておけば温め直して出すだけだし、もし残ってもすぐに食べきらなくても大丈夫な便利メニューです。

秋のおもてなしレシピに人気!豚肉の角煮

夏は長時間火を使う煮物料理は避けがちですが、秋になればコトコト煮込むのも苦にならなくなります。じっくり煮込むほどに美味しくなる豚肉の角煮は、秋のおもてなしレシピにおすすめ。ごろっと食べ応えがある豚肉と味が染みた大根と卵は定番人気の和食の煮物です。大根は一年を通して売っている野菜ですが、晩秋から冬にかけて安くたくさん出回るようになります。

秋が旬の里芋のおもてなしレシピ!味噌バター煮

秋が旬の里芋を子供や若者でも食べやすい味付けで煮た味噌バター煮にすると、こっくりとして美味しい秋のおもてなしメニューになります。レシピは皮を剥いてぬめりを取った里芋と水を鍋に入れ、沸騰したら弱火で13分茹でます。みりん、砂糖を加えて落し蓋をして5分、めんつゆを加えて18分、味噌を加えて5分、煮汁が少し残る程度になったら火を止めてバターを加えれば完成。

秋に食べたくなるおもてなしレシピ!おでん

肌寒くなってくる秋のおもてなしレシピには、みんなでアツアツを食べられる定番の和食鍋料理のおでんがおすすめ。大根、こんにゃく、練り物など定番の具材も美味しいですが、パーティー向けに食べやすくて見栄えがする具材も入れましょう。竹串に刺した枝豆、たこ、牛すじや油揚げの巾着、トマトなどを入れてみてください。温めるだけで簡単にすぐ出せるのもおすすめポイントです。

秋のおもてなし料理レシピ《焼き物》

秋に美味しいきのこのおもてなし料理!肉詰め

きのこは秋を感じられる食材のひとつ。しいたけの肉詰めは一口サイズで食べやすく、に大皿に大葉と一緒に盛り付けるとおしゃれに見えるので、おもてなし料理にもぴったりです。しいたけは肉厚でプリっとした大きいものを選ぶようにしましょう。甘辛たれの味付けのほか、大根おろしとポン酢、チーズとケチャップなども美味しいですよ。

秋のおもてなしメニューに!れんこん挟み焼き

れんこんの挟み焼きもしいたけの肉詰めのように一個ずつ食べられるので、おもてなし料理にもおすすめの秋レシピ。しゃきしゃきのれんこんとジューシーな豚肉に、甘辛のタレが絡んで美味しい和食の一品です。れんこんの穴にしっかり肉だねが入るまでギュッと詰めて挟むと、焼いた時にはがれにくくなります。おもてなしだけでなく、ご飯のおかずやお弁当にもいいですね。

簡単おもてなしレシピ!秋のジャーマンポテト

秋のジャーマンポテトは、定番具材のじゃがいもとベーコンにきのこをプラスして、秋を感じられるメニューになっています。収穫してすぐに出荷されるじゃがいもを新じゃがと言いますが、秋には北海道のじゃがいもが旬を迎え新じゃがが出回りますよ。こちらのレシピを時短で作るには、じゃがいもはあらかじめレンジでチンして柔らかくしておきましょう。塩こしょうでシンプルに味付けしても、コンソメや青のりを入れてもいいですね。

秋の魚のおもてなしレシピ!ちゃんちゃん焼き

ちゃんちゃん焼きは、北海道や東北の漁師が漁の後に作る鉄板料理です。こちらは鱒を使っていますが、基本のレシピでは鮭と野菜を鉄板で蒸し焼きにして、味噌ベースのたれで味付けをします。フライパンやホットプレートで作れるので、パーティーやおもてなしにもおすすめのメニュー。材料を入れたら火にかけて放っておいてもOKな簡単レシピです。[mobile][toc][/mobile]

秋のおもてなし料理レシピ《オーブン料理》

秋のおもてなしパーティーに!グラタン

こちらのグラタンは、ひょうたんのような形をしたバターナッツかぼちゃを使ったおもてなしのごちそうレシピ。このバターナッツかぼちゃの旬は秋で、ねっとりとして繊維質が少ない舌触りをしていて、近年よく見られるようになってきた品種です。この可愛いひょうたん型を活かして、中身をくりぬいて器にしてグラタンを作ると見栄えがするパーティーメニューになりますよ。

おもてなしレシピに簡単!ぎゅうぎゅう焼き

ぎゅうぎゅう焼きは、器の中に好きな食材をぎっしり詰めてオーブンで焼いた料理です。野菜や肉を切っておけば後はオーブンにおまかせなので、簡単に作れておもてなしにおすすめのメニュー。根菜やきのこ類など秋の食材を使えば季節感を感じられる一品になりますよ。オーブンがなければ、魚焼きグリルやフライパン、ホットプレートでも作ることができます。

肉のごちそうおもてなしレシピ!スペアリブ

男性や若者、子供がいる時のおもてなしレシピには、ガッツリ肉を食べられる料理が一品あると喜ばれます。スペアリブはたれに漬けて冷蔵庫に入れておけば、あとは焼くだけなので簡単です。たれは市販のバーベキューソースを使っても、家にある調味料やマーマレードジャムなどでも作れます。気候がいい秋はバーベキューの季節ですが、こちらのスペアリブも仕込んでおくといいですね。

秋のおもてなしごちそうレシピ!ラザニア

「秋なすは嫁に食わすな」と言われるほど、秋のなすは美味しくなります。そのなすを使ったミートグラタンは、簡単に作れて豪華に見えるおもてなしにぴったりのごちそうメニュー。薄くスライスしたなすをラザニアシートに見立てて、間にミートソースを重ねてオーブンで焼けば作れます。ミートソースは手作りしても、簡単に缶詰やレトルトを使ってもいいでしょう。

秋のおもてなし料理レシピ《ご飯・スープ》

秋の味覚をおもてなしレシピに!さんまご飯

秋の味覚といえばやっぱりさんまは外せません。おもてなしに出すレシピなら、定番の塩焼きよりも炊き込みご飯にするのがおすすめ。土鍋で炊けばそのまま食卓に出せて、蓋を開けた瞬間に歓声が上がるでしょう。土鍋でお米を炊くのは難しそうですが、火加減に注意すれば大きな失敗をすることはなく、お米はふっくらしておこげができてとっても美味しく炊けます。

ハロウィンのおもてなしに!てまりむすび

秋はハロウィンがある季節です。そこで、おもてなしレシピにもハロウィンを意識したメニューを取り入れましょう。こちらのレシピはハロウィンカラー&ぎょろっと目玉の洋風てまりむすび。サーモンでオレンジのハロウィンカラーを表現し、オリーブを目玉にしています。一口サイズで食べやすく、簡単に作れるパーティーメニューですよ。持ち寄りにもいいですね。

秋の簡単スープレシピ!チャウダー

秋は温かいスープが美味しくなる季節。おもてなしにもスープ料理があると喜ばれます。こちらのレシピはあさりとえのきを使った豆乳チャウダーです。チャウダーは魚介類や乳製品を使ったスープのことで、シチューよりも具材が小さく、若干のとろみがついています。貝は他にも牡蠣やホタテを、具材には他のきのこ類や野菜をプラスしてもいいでしょう。

秋野菜のおもてなしレシピ!きのこスープ

こちらは秋の野菜をたくさん使ったスープです。しめじ、さつまいも、おくら、玉ねぎ、ウインナーで具だくさんなので、おもてなしレシピにもできる人気メニュー。スープは大きな鍋でコトコト煮込むと美味しくなるので、たくさん作っておきましょう。おかわりもできますし、余ったらパスタを入れたり、グラタンにアレンジして食べることもできます。[mobile][toc][/mobile]

秋のおもてなし料理レシピ《サラダ》

秋のおもてなしサラダレシピ!きのこサラダ

見栄えやバランスを考えると、おもてなしのメニューにはサラダを一品入れたいですよね。きのこをたっぷり使ったサラダは、簡単に作れて秋を感じられるのでおもてなしにおすすめ。アンチョビとにんにくでワインに合うおつまみにもなります。しめじとまいたけとベーコンを炒めて、水菜と和えるだけなので簡単です。アンチョビの塩気があるので味付けもいりません。

簡単おもてなしレシピ!根菜の秋サラダ

こちらは秋の根菜を使ったサラダのおもてなしレシピ。作り置きもできるので冷蔵庫に入れておけば、急な来客や忙しい時にもサッと出せる一品になります。さつまいもとれんこんは油で揚げて、さつまいもは潰してからマヨネーズ、砂糖、粒マスタードで和えます。揚げる手間はありますが、他に揚げ物料理を作る時に一緒に揚げてしまえば簡単に作れますよ。

秋のおもてなし野菜メニュー!かぼちゃサラダ

かぼちゃだけで簡単に作れますが、デリ風のサラダでおもてなしにもぴったりのレシピ。かぼちゃはレンジでチンして潰し、そこにコンソメとマヨネーズ、コンデンスミルクを混ぜるだけなのでとても簡単に作れます。デリ風の味になるポイントはコンデンスミルクなので、ぜひ外さずに作ってください。もしなければクリームチーズで代用すればデリ風のサラダになりますよ。

秋のおもてなしに旬の柿サラダレシピ!

秋が旬の果物の柿を使った珍しいサラダのレシピです。生ハムは果物と合うので、野菜と一緒に盛り付けましょう。柿のオレンジ、生ハムのピンク、野菜の緑がきれいで、おもてなしにぴったりのサラダになりますよ。柿の甘みと生ハムの塩気がありますが、お好みでドレッシングをかけていただいてくださいね。シンプルにオリーブオイルと塩こしょうでも美味しいですよ。

秋のおもてなし料理の人気レシピのまとめ

食欲の秋は旬になる食材も多く、煮込み料理やオーブン料理など温かくて美味しい食べ物もたくさんあります。季節を感じられるメニューはおもてなしをしたいという気持ちが料理にも表れて、もてなされた人も嬉しく思うでしょう。おもてなし料理は必ずしも手間暇かけて作る必要はなく、簡単に作ることも時には大切です。今回ご紹介したレシピを参考に、秋のおもてなし料理を作ってください!

Tama

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加