レアル、来季は“ピンク”で勝負!CLシティ戦から着用

レアル、来季は“ピンク”で勝負!CLシティ戦から着用

  • SPORT|スポルト
  • 更新日:2020/08/01
No image

マドリーがピンクの新ユニフォームを発表

31日、レアル・マドリーは2020/21シーズンに向けた新しいファーストユニフォームとセカンドユニフォームのデザインを発表した。

同クラブはフランス人FWカリム・ベンゼマなどが着用している『アディダス』の新しいユニフォームの広告写真を公開している。

3月に『Footyheadlines』によってリークされたデザインとは少し異なるものの、予定通りピンク色をテーマとした色合いになっている。

クラブカラーであるホワイトのファーストユニフォームには脇下のサイドにピンクの3本線が入っている模様。
一方、セカンドユニフォームはピンクをメインカラーとして、紺色の3本線がファーストユニフォームと同じ位置に入っているようだ。また、どちらのユニフォームもV字ネックが採用されている。

2014/15シーズンのセカンドユニフォームからインスパイアされたこのユニフォームは8月7日に行われるチャンピオンズリーグのラウンド16 セカンドレグマンチェスター・シティ戦で着用されるとのことだ。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加