キンプリ札幌公演巡りジャニーズ事務所が謝罪 公演中に機材発火 7日は「関係各所と協議し判断」

キンプリ札幌公演巡りジャニーズ事務所が謝罪 公演中に機材発火 7日は「関係各所と協議し判断」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/08/07

King&Princeが全国アリーナツアー公演を行っていた札幌市豊平区にある北海道立総合体育センター(北海きたえーる)で、6日午後2時半ごろ、天井から下げられていた機材から火が出るぼやがあった。

No image

ジャニーズ事務所

ジャニーズ事務所はこの日夜、公式ホームページで「この度は、該当の公演にご来場くださっていた皆様及び中止させていただいた公演にご当選されていた皆様、そして、会場含めて関係各所の皆様に大変なご迷惑とご心配をおかけしましたこと、重ねてお詫び申し上げます」と声明を発表した。

公式サイトで「8月6日13時開演のKing&Prince(北海道立総合体育センター)公演におきまして、ステージ上の機材が発火する事故が発生いたしました。それに伴い、公演を一時中断した上で安全の確認並びに関係各所と協議した結果、8月6日13時公演と18時公演を中止させていただくことといたしました」と説明。「はじめに、公演を心待ちにしてくださっていた皆様には、突然のご案内により、公演を中止いたしましたこと、心よりお詫び申し上げます。また、該当の公演にご来場くださっていた皆様には、大変なご心配とご迷惑をおかけいたしまして、誠に申し訳ございませんでした」と謝罪した。

あす7日にも午後1時と午後6時から開演の2公演を予定。「安全であることが確認でき、関係各所と協議の上で開催の可否を判断させていただきますので、公演直前のご案内となり、誠に恐れ入りますが、何卒ご理解賜れますと幸甚に存じます」としている。

札幌公演の今後の対応については「ご当選者の皆様にご案内いたしますので、そちらをご確認いただけますよう、お願い申し上げます」と説明。「弊社は、今回の事故を真摯に受け止め、原因となった箇所のみならず、各所の安全確認や体制を見直し、今後の安全確保に努めてまいります。そして、お客様に安心してお楽しみいただける公演を目指してまいります」とした。

その後、「この度は、該当の公演にご来場くださっていた皆様及び中止させていただいた公演にご当選されていた皆様、そして、会場含めて関係各所の皆様に大変なご迷惑とご心配をおかけしましたこと、重ねてお詫び申し上げます」と結んだ。

施設関係者によると、スモークをたく機械から漏れたオイルが照明に触れたのが原因。火の粉が落ちる位置にいた一部の観客が避難し、体調不良を訴えた1人が救急車で搬送された。コンサートは打ち切られ、夜の公演は中止となった。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加