明豊主将「目標である日本一を」初出場東播磨と初戦

明豊主将「目標である日本一を」初出場東播磨と初戦

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/02/23
No image

1月29日、センバツ出場が決まり帽子を投げて喜びを表した明豊ナイン

<センバツ高校野球:組み合わせ抽選会>◇23日

3月19日に開幕するセンバツ大会の組み合わせ抽選会が史上初めてオンラインで行われた。

◇   ◇   ◇

明豊は初出場の東播磨との初戦が決まった。過去の最高成績は、19年春の4強。主将の幸修也内野手(2年)は「チームの目標である日本一を成し遂げられるように、ベストの状態で甲子園に臨みたいと思います」と燃えた。

3年連続5度目のセンバツだが、コロナ禍で昨年の大会は中止。先輩の悔しさも胸に、頂点を目指す。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加