3回目接種率向上へ...札幌の地下歩行空間で「予約なし」のワクチン接種受け付け開始へ

3回目接種率向上へ...札幌の地下歩行空間で「予約なし」のワクチン接種受け付け開始へ

  • HBCニュース
  • 更新日:2022/05/27
No image

動画は元記事でご覧いただけます

大型連休明けに再び拡大の傾向にある新型コロナウイルス。札幌市は3回目のワクチン接種について、中心部の地下歩行空間で予約なし接種の受け付けを始めることを明らかにしました。

札幌市 秋元克広 市長
「市の中心部で、より手軽に接種ができる」

札幌市は3回目の接種率を上げるため、これまで市内3か所で行っていた予約なしでの接種を、中心部の地下歩行空間で受け付けると発表しました。

期間は19日から29日までで、接種券と予診票、本人確認書類を持って受け付けをすると、そのまま直結している札幌グランドホテルで接種を受けられます。

ワクチンはモデルナ製で1日200人程度を予定しているということです。

また、4回目の接種について、3回目の接種から5か月が経った60歳以上を対象に、25日からの接種券を発送することも明らかにしました。

5月13日(金)「今日ドキッ!」午後5時台

HBC北海道放送

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加