ソフトバンク栗原は満塁男、驚異的数字「6割6分7厘、13打点」

ソフトバンク栗原は満塁男、驚異的数字「6割6分7厘、13打点」

  • 西日本スポーツ
  • 更新日:2020/10/17
No image

◆ソフトバンク5-0楽天(17日、ペイペイドーム)

栗原が「満塁男」ぶりを発揮した。2点リードの5回2死満塁、石橋の初球のカーブを完璧に捉えた打球は右中間フェンスを直撃。貴重な中押しとなる走者一掃二塁打となった。

「積極性が自分の持ち味。カーブは狙っていなかったけど、好きな所にきたら振ろうと思っていた」と笑顔。これで今季は満塁で9打数6安打、打率6割6分7厘で、1本塁打、13打点と驚異的な記録を残している。

お立ち台で抜群の相性の要因について聞かれると「穏やかな心です」と、かつて柳田が口にしていた言葉で観客を沸かせていた。

西日本スポーツ

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加