矢井田 瞳、全国弾き語りツアーで初披露してきた新曲「駒沢公園」を配信リリース

矢井田 瞳、全国弾き語りツアーで初披露してきた新曲「駒沢公園」を配信リリース

  • OKMusic
  • 更新日:2022/08/08

シンガーソングライターの矢井田 瞳が、8月15日「ヤイコの日」に全国弾き語りツアーで初披露してきた新曲「駒沢公園」を12thアルバム『オールライト』から先行デジタルリリースすることを発表した。

No image

矢井田 瞳 (okmusic UP's)

シンガーソングライターの矢井田 瞳が、8月15日「ヤイコの日」に全国弾き語りツアーで初披露してきた新曲「駒沢公園」を12thアルバム『オールライト』から先行デジタルリリースすることを発表した。

この楽曲は家族で駒沢公園を訪れた時にたくさんの空高く舞うカイトを見て曲の欠片が浮かび、成長してゆく子供との何気ない日常のやりとりが歌詞のモチーフになっており、可能性は無限大であって欲しいという願いが込められている。

5年振りに開催された全国弾き語りツアーでは当たり前だと思っていた光景が当たり前ではなく、観客の前でライブができることが、毎公演、愛おしいと語っていた彼女。ツアーのアンコールでいち早く会場に足を運んでくれた観客にその想いを込めて披露されてきた楽曲が、8月15日(月)「ヤイコの日」に 届けられる。

また、「駒沢公園」リリースを記念してPre-add / Pre-saveキャンペーンがスタートした。8月14日(日)までにApple MusicのPre-add、SpotifyのPre-saveに登録いただいた方全員に「複製サイン入りデジタル壁紙」がプレゼントされる。デジタルリリース日の8月15日(月)からは12thアルバム『オールライト』のiTunesプリオーダーキャンペーンも開始となるので、詳しくは矢井田 瞳、日本コロムビアオフィシャルサイトをチェックしてほしい。

そして、12thアルバム『オールライト』を携えて、10月7日(金)東京・LINE CUBE SHIBUYA、10月22日(土)大阪・メルパルクホールにて開催される『矢井田 瞳 release tour 2022『オールライト』』は チケットのプレイガイド最速先行受付が開始となったので、ひさしぶりのバンドステージでアルバムの世界を味わおう。

『矢井田 瞳 release tour 2022 『オールライト』』

10月07日(金) 東京・LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂)
10月22日(土) 大阪・メルパルクホール

<バンドメンバー>
ギター西川 進・ベースFIRE・ドラム水野 雅昭・キーボード鶴谷 崇

<チケット>
全席指定:¥7,500(税込)
・プレイガイド最速先行受付中
ライブ情報・チケット申込み詳細はこちら:https://yaiko.jp/news/344613

アルバム『オールライト』

2022年9月7日(水)発売

【初回限定盤】(CD+DVD)
COZP-1934〜5/¥4,400(税込)
<収録曲>
■CD
1.さらりさら
2.オールライト
3.花のような君に
4.ずっとそばで見守っているよ
5.オンナジコトノクリカエシ
6.shadow/alone
7.Everybody needs a smile
8.LOVESiCK
9.駒沢公園
10.speechless
■DVD
『矢井田 瞳 弾き語りツアー2022 〜Guitar to Uta〜』Documentary & Live
1.Documentary
2.虹のドライブ
3.かまってちゃん。
4.ずっとそばで見守っているよ
5.Look Back Again
6.My Sweet Darlin’
*2-6 Live at 渋谷CLUB QUATTRO(2022.6.4)

【通常盤】(CD)
COCP-41813/¥3,300(税込)

◎先着購入者特典
タワーレコード(オンライン含む):ピック
応援店:ミニうちわ
Amazon.co.jp:メガジャケ
楽天ブックス:アクリルキーホルダー
セブンネットショッピング:アクリルスマホスタンド

No image

(okmusic UP's)

No image

(okmusic UP's)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加