チェルシー、約113億円のオファー拒否されるも...レスターDF獲得に向けて再挑戦か

チェルシー、約113億円のオファー拒否されるも...レスターDF獲得に向けて再挑戦か

  • Football Tribe Japan
  • 更新日:2022/08/06
No image

ウェズレイ・フォファナ 写真:Getty Images

チェルシーが、レスター・シティに所属するU-21フランス代表DFウェズレイ・フォファナ(21)の獲得に向けてオファーを提示したようだ。移籍市場に精通するイタリア人ジャーナリストのファブリツィオ・ロマーノ氏が伝えた。

ドイツ代表DFアントニオ・リュディガーがレアル・マドリードへ、デンマーク代表DFアンドレス・クリステンセンがバルセロナへと旅立ったチェルシー。ナポリからセネガル代表DFカリドゥ・クリバリを補強したものの、狙っていたオランダ代表DFマタイス・デ・リフトがバイエルン・ミュンヘンへ、フランス代表DFジュール・クンデがバルセロナへ移籍するなどセンターバックの補強が思うように進んでいない。

そうしたなか、次なるターゲットとしてフォファナに照準を当てており、5日に移籍金7000万ポンド(約113億2000万円)のオファーをレスターに拒否されたというが、チェルシーは再トライするという。レスターを率いるブレンダン・ロジャーズ監督は同選手を非売品であることを強調しているが、選手本人は100%移籍を希望しているようだ。

2020夏にサンテティエンヌからレスターへステップアップを果たしたフォファナは、加入初年度から対人守備の強さや足の速さを生かした守備を武器に主力としてプレー。昨季はプレシーズンマッチで負った重傷により、シーズンのほとんどを欠場したが、4月以降に復帰を果たすと、プレミアリーグ7試合に出場した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加