NEW
ロゴとアプリ版リニューアルのお知らせ
眞栄田郷敦は“おんぶ”、岩田剛典は“お姫様抱っこ”...イケメン兄弟の対比が話題「どっちも最高」<プロミス・シンデレラ>

眞栄田郷敦は“おんぶ”、岩田剛典は“お姫様抱っこ”...イケメン兄弟の対比が話題「どっちも最高」<プロミス・シンデレラ>

  • モデルプレス
  • 更新日:2021/07/20

【モデルプレス=2021/07/20】女優の二階堂ふみが主演を務めるTBS系火曜ドラマ「プロミス・シンデレラ」(毎週火曜よる10時~)の第2話が20日に放送。俳優の眞栄田郷敦EXILE三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE岩田剛典の“対比”シーンが注目を集めている。<※ネタバレあり>

No image

(写真 : 眞栄田郷敦、岩田剛典「プロミス・シンデレラ」第2話より(C)TBS)

【写真】2021年夏ドラマ、ネクストブレイク俳優は?

同作は、夫から一方的に離婚を告げられ、無一文、無職、宿無しになったアラサーバツイチ女子・桂木早梅(二階堂)が、高級老舗旅館「かたおか」の御曹司でイケメンだが性格がすこぶる悪い男子高校生・片岡壱成(眞栄田)に目をつけられ、金と人生を賭けた“リアル人生ゲーム”を繰り広げていくラブコメディ。

◆壱成はおんぶ、成吾はお姫様抱っこで早梅を救う

第2話では、怖がりな壱成が、早梅に「旅館の呪われた物置部屋から掛け軸を持って来る」という肝試しゲームを持ちかける。しかし、早梅は物置の中で体調を崩してしまい、さらにはハプニングで外から鍵をかけられて閉じ込められてしまう事態に。電話を繋いでいた壱成は、一度通話を切るも結局怖がりながら早梅を助けに行くのだった。

裏切られた旦那への思いを漏らしながら意識が朦朧としている早梅を、壱成は「俺の背中乗れ」とおんぶで運び出す。しかし、途中で早梅が寒気と吐き気を訴えたため、彼女を旅館のロビーに置いて羽織るものを探しに行く。

そこで、苦しむ早梅を見つけたのが、旅館の後継ぎである壱成の兄・成吾(岩田)。成吾は早梅のおでこに手を当て熱を測った後、お姫様抱っこで空いている部屋まで運ぼうとする。

早梅を運ぶ成吾と戻ってきた壱成は、バッタリ遭遇してしまった。

翌日、記憶が曖昧な早梅は「ロビーで少し休んで…。もしかしてあんたその後…」と壱成がお姫様抱っこをしてくれたと勘違い。しかし壱成は「そっちは俺じゃねぇ」と否定するのだった。

イケメン兄弟がそれぞれ早梅を助ける展開に、視聴者からは「弟はおんぶでお兄ちゃんはお姫様抱っこ?!」「どっちも最高」「早梅が羨ましい」「壱成がおんぶで成吾がお姫様抱っこなの、なんかすごい分かる…」「みんなどっち派?!」など反響が殺到していた。(modelpress編集部)

情報:TBS

【Not Sponsored 記事】

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加