人工知能(AI)が「神」を発見する時

人工知能(AI)が「神」を発見する時

  • アゴラ
  • 更新日:2020/05/29

フランスの哲学者ブレーズ・パスカルは、「人間は、自然の中で最も弱い葦の一本に過ぎないが、それは考える葦である」と述べ、人間の偉大さがどこにあるのかを表現した。当方には、その人間の偉大さが今、大きく揺り動かされているのを感じるのだ。考えているのは人間だけはでなく、植物も動物も考えていることが分かったからではない。
MacKenzie /flickr
少なくとも21世紀に入って2件、人間の偉大さが決定

外部サイトで読む

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加