猫の日だから...サンシャイン“猫崎”がニャスティス! 「スッキリ」で猫愛語る

猫の日だから...サンシャイン“猫崎”がニャスティス! 「スッキリ」で猫愛語る

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2021/02/22
No image

サンシャイン池崎

猫好きとして知られるお笑い芸人のサンシャイン池崎が22日、日本テレビ系「スッキリ」に生出演。この日が「猫の日」であることから“サンシャイン猫崎”として、猫の魅力を存分に紹介した。

池崎は登場から「猫を愛し~!猫に愛された男~!」とアクリルパネルの箱に入って絶叫。この日は「サンシャイン猫崎」として、「ニャスティス!」と叫び、猫の魅力を紹介すると意気込んだ。

池崎は猫の魅力について「全部なんですけど、かわいいを具現化した存在」「パーフェクトな存在」とメロメロ。池崎自身も18年に2匹の保護猫を引き取り飼育。YouTube動画の広告も保護猫のチャリティーに全額寄付している。

もともと、バラエティー番組などでも話題となった“ほぼ屋外”のような実家に野良猫が「わんさか」やってきたことから「ふれあううちに好きになった」という。「屋根裏が薄すぎて、猫が親父の顔面に落ちてきた」というエピソードも紹介し、スタジオを笑わせた。

その後、かわいらしい猫動画の数々を紹介し、目を細める一幕も。最後に「一番かわいいのは~肉キュー!」と絶叫し、猫の日を締めくくっていた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加