「LIV招待」が商標権侵害の可能性 米有名ナイトクラブから訴えられ...名称使用禁止も

「LIV招待」が商標権侵害の可能性 米有名ナイトクラブから訴えられ...名称使用禁止も

  • 東スポWEB
  • 更新日:2023/03/18
No image

LIV招待にまたもトラブルが…(ロイター)

サウジアラビア政府系ファンドが支援する超高額賞金の新ツアー「LIV招待」が、米フロリダ州・マイアミにある老舗ナイトクラブからの非難に直面している。

新ツアーの名称であるLIVはローマ数字の54を表しており、3日間54ホールで争う大会形式が由来とされている。すでに2シーズン目に突入している中、スペイン紙「マルカ」によると、エルビス・プレスリーも出演したことがある米国で最も有名なナイトクラブ「LIV」が「LIV招待」に対して商標権の侵害にあたるとして、訴えを起こした。

提出された異議申立書の中で、視覚的、音声的、聴覚的な類似性を指摘したという。それぞれ「LIV Golf」と「LIV Miami」で商標登録しているからだ。ナイトクラブからの訴えが最終的に認められた場合、ツアー名に「LIV」を使用することができなくなる可能性が高い。今後の行方が気になるところだ。

ちなみに日本国内では、本田圭佑が立ち上げたサッカークラブ「ONE TOKYO」が、商標権の問題で「EDO ALL UNITED」に名称を変更した例がある。

東スポWEB

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加