【牡牛座】歩みを止めて、十分に迷って【鏡リュウジの開運占星術】

【牡牛座】歩みを止めて、十分に迷って【鏡リュウジの開運占星術】

  • VOCE
  • 更新日:2022/06/23

2022年上半期の運勢を振り返る!

自分を変えたい願望、そして迷い

2022年上半期、あなたの友人運を刺激していた幸運の星は、下半期は見えないものを司る領域へ。天王星の影響も依然としてあるので、自分を変えたい衝動も沸き起こってくるでしょう。

自分自身を大きく変えるチャンスはあるものの、一方で、これからの約一年間は目の前の目標が見えにくくなることも。「本当にこの選択でいいのか」あるいは「他の道もあるのではないか」という気持ちもふっと出てきて、迷うことが増えてしまうかもしれません。実際に行動に移す際にも迷いが生じて、ブレーキがかかってしまうこともあるでしょう。

自分自身の繊細なサインをみつめて

目標が見えなくなったり、迷って立ち止まっても……でも、それはそれでいいのです。実は、この下半期は、あなたが自分で目をふさいできた無意識の抑圧や、本当の自分の心に目を向けていくチャンスということでもあります。なんとなく気が進まなくて退けてきたこと、実はわかっているのに心の奥底にしまいこんでいたこと……思い当たることがあるのではないでしょうか。

そして強気でいられない心の状態は、逆にいえば、いつもよりも繊細でいられるということ。周囲からの、そしてあなた自身からの繊細なサインやシグナルをキャッチする時期なのです。迷いがあるなら、少し歩みを止めて、十分に迷ってみてはいかがですか?

あの人の心と向き合って

恋愛面でも同様に、迷いや不安が生じることがありそう。特にパートナーがいる人は、「あの人の瞳の奥は何をみつめているの?」と不安に思うこともあるかもしれません。でも、ここで不信感を持たずに、その人の心の中をじっくりとみつめてみる、あるいは直接話をしてみることで、より繋がりを強くすることができるでしょう。

シングルの人は、ロマンティックな気持ちが強くなります。同時に誰かに頼りたい気持ちも強くなるので、強そうな相手や自信にあふれる人に惹かれがち。ですが、ビッグマウスな相手にはこの時期はご用心。できそうもない約束や甘すぎる言葉を平気で言える人、不釣り合いなプレゼントや店を選ぶ見栄っ張りな相手には警戒しましょう。誠実さがにじみ出ている相手を選んでくださいね。恋のチャンスは9月に。自分の弱さを自然に吐露してくれるような人があなたと深い関係を築くことになるでしょう。

7〜12月の各月の運勢!

【7月】
快楽を求めてよいとき。この時期は買い物も自由な気持ちでどうぞ。美味しいものを食べ歩くのもよし。

【8月】
オンオフの切り替えを上手にして。自分では元気だと思っていても、実は疲れがたまっているなんてことがありそう。

【9月】
恋愛運が上昇中。「この人!」と思える運命の人との出会いも期待できそうです。誠実で気取らない人がそのお相手です。

【10月】
体調に気をつけて。また肌、髪、体なども念入りに保湿をして、みずみずしい状態をキープするようにしましょう。

【11月】
人間関係が賑やかになりそう。その中には素敵な人との出会いもありそうなので、初対面の人にも物怖じしないこと。

【12月】
活気あふれる素敵な時間が過ごせそう。例年よりも華やかで楽しいクリスマスになる予感も。自分自身もいつもより着飾ってみて。

鏡リュウジが占う2022年下半期全体の記事はこちら

その他の占い師が占う「2022年下半期の運勢」はこちら

三好さやか

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加