文大統領が国会議員ももらえない「特別パスポート」をBTSに贈呈した理由=ネット「BTSを利用しないで」

文大統領が国会議員ももらえない「特別パスポート」をBTSに贈呈した理由=ネット「BTSを利用しないで」

  • Record China
  • 更新日:2021/09/15
No image

文大統領が国会議員ももらえない「特別パスポート」をBTSに贈呈した理由=ネット「BTSを利用しないで」

2021年9月15日、韓国メディア・韓国日報によると、韓国大統領府が人気グループのBTS(防弾少年団)のメンバーに贈呈した「外交官パスポート」が話題となっている。

記事によると、韓国大統領府は14日、BTSが「未来世代と文化のための大統領特別使節」として、国連総会に出席する文在寅(ムン・ジェイン)大統領と共に米国を訪れると発表した。BTSは今回、一般のパスポートではなく、文大統領から贈呈された特別な「外交官パスポート」を使用し訪米する予定だが、これについて一部では「なぜ外交官でもないのに使用できるのか」と疑問の声が上がったという。

これを受け、韓国法制処(日本の内閣法制局に相当)は公式SNSで「外交官パスポートはパスポート法施行令第10条に基づき、特別使節および政府代表と、それらが団長となる代表団の団員に発給できる」と説明した。

外交官パスポートは現在、元・現大統領、国務総理、外相、国会議長、大法院(最高裁)長、憲法裁判所長など「国家儀典序列5位まで」が自動発給対象となっており、国会議員ですらもらえない。所持者は韓国との協議を終えた国でビザが免除され、軽犯罪などについて免責特権が与えられるという。

このニュースを見た韓国のネットユーザーからは「文大統領の政治ショーに振り回されるBTS」「票が何より大事な文政権」「そうやってBTSを連れていかなければ良い待遇を受けられないほど、文大統領は世界から孤立しているのか」「文大統領に同行するのではなく、別々に国連に行ってほしい」など「BTSを利用しないで」と訴える声が数多く上がっている。

一方で「BTSがうらやましく、誇らしい」「BTSがもらえるのは当然。国の莫大(ばくだい)な利益をもたらしているのだから」「BTSは国家儀典序列0位!。しっかりもてなして」と肯定的な意見や、「これはやり過ぎでは?。BTSがそんなに偉いの?」と疑問視する意見も見られた。(翻訳・編集/堂本)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加