AV被害対策で6党合意 出演契約の無条件解除など

AV被害対策で6党合意 出演契約の無条件解除など

  • FNNプライムオンライン
  • 更新日:2022/05/14
No image

AV(アダルトビデオ)出演の強要による被害を防ぐため、与野党が、出演契約を無条件で解除できる期間を設ける新たな法律の素案をまとめた。

与野党6党が合意した「AV出演被害防止・救済法案」の素案では、「出演者に性行為を強制することができない」と明記している。

また、性別・年齢を問わず、無条件で契約解除できる期間を「公表後1年間」と定め、当面は経過措置として2年間解除可能とした。

各党は、法案提出の手続きを進め、今の国会での成立を目指す。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加