リベリ、閉まる扉はぶち壊す! 圧倒的推進力で難なくゴール【欧州CL】

リベリ、閉まる扉はぶち壊す! 圧倒的推進力で難なくゴール【欧州CL】

  • フットボールチャンネル
  • 更新日:2021/06/10
No image

【写真:Getty Images】

UEFAの公式SNSが、バイエルン・ミュンヘン時代のFWフランク・リベリのスーパーゴールを紹介した。

バイエルンは2009年にチャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦でスポルティングCPと対戦した。2試合合計12-1という記録的な大差がついたカード。ファーストレグに2ゴールを決めたのがリベリだ。

ボールを持ってカウンターを仕掛けるリベリ。右には完全にフリーのルカ・トーニが走っているがお構いなし。DFの間にボールを入れて自らの体をグイとねじ込むと、2人を弾き飛ばすようにして完全に突破。このボールに向かって走るトーニを手で制して自らのものにすると、最後は冷静にGKの股を抜いてゴールネットを揺らした。

ドリブル突破からシュートまで、全てが自信にあふれていたリベリ。驚異の推進力と冷静さに驚くばかりだ。

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加