大原櫻子、全力変顔でコウメ太夫の「チクショー!」を披露

大原櫻子、全力変顔でコウメ太夫の「チクショー!」を披露

  • テレビドガッチ
  • 更新日:2021/10/14
No image

大原櫻子が主演を務めるドラマ『つまり好きって言いたいんだけど、』(テレビ東京系、毎週水曜24:40~)。10月13日に放送された第2話では、ゲストのコウメ太夫のネタ「チクショー!」を大原が変顔とともに披露するシーンがあり、SNS上で「いろいろな表情が見れて幸せ」との声があがった(以下、ネタバレが含まれます)。

【動画】『つまり好きって言いたいんだけど、』の最新回を視聴する

売上部数60万部を突破した円城寺マキの同名漫画を実写ドラマ化した本作は、新人マネージャーとイケメン俳優の「好きになっちゃいけないのに……」という“焦れキュン”が描かれる禁断のゴシップラブストーリー。幼い頃から「嘘が大嫌い」で、突如新人マネージャーとなった主人公・冴島千歳を大原、ブレイク寸前の注目俳優・藤代瀬那を櫻井海音が演じる。

テレビ局のプロデューサーへ初営業し、瀬那へのオーディション応募要項を手にした千歳。しかしそれは役名のない役だった。「やっぱりこの仕事向いてない」と、塾講師の面接に向かうために準備を進めていた千歳。それを知った瀬那は翌日、千歳の取ってきたオーディションを受けると言い、面接に行かなければならない千歳を無理やり呼び出す。いざオーディションが始まると、端役とはいえ迫真の演技を見せる瀬那。その演技が監督の目に留まり、重要な役にキャスティングされるのだった。

後日、千歳は無事に新しい転居先を見つけ、新居に荷物を運びこもうとしていた。しかし、契約していた不動産が詐欺会社で、家までも失ってしまう。そんな千歳に、瀬那は「一緒に住まない?」と提案する。

大原がコウメ太夫のネタ「チクショー!」を披露したシーンや、瀬那にからかわれてブーたれるシーンがSNS上で話題に。その変顔について「表情豊かすぎ」「いろいろな顔が見れて幸せ」「さくちゃんのプク顔は正義」などの声が寄せられた。

次回、第3話は10月20日に放送。千歳と瀬那の同居生活がスタートする。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加