職場恋愛がアブナイ展開になってきた?『愛と、利と』のこれまでを振り返る

職場恋愛がアブナイ展開になってきた?『愛と、利と』のこれまでを振り返る

  • 韓ドラ時代劇.com
  • 更新日:2023/01/25

韓国JTBCで放送されてNetflixでも配信中の『愛と、利と』は、1月19日で第10話が放送された。全16話なので後半の佳境を迎えてきた。

【関連】ドラマ『愛と、利と』は「金で愛は買えるのか」を問うドラマなのか

このドラマの主人公は2人。ユ・ヨンソクが演じる係長のハ・サンスは、KCU銀行のソウル市内の支店に勤めている。本当に誠実な人柄だ。

彼が好意を寄せている女性が窓口係のアン・スヨン。男性職員たちが「女神」と称するほどの美人で、ムン・ガヨンが演じている。

ハ・サンスはアン・スヨンとデートする間柄になったが、職場のトラブルで約束をすっぽかしたことで信頼を失い、アン・スヨンから敬遠されてしまった。

その代わり、彼女が付き合いだしたのが支店で守衛をしているチョン・ジョンヒョン(チョン・ガラム)。彼はイケメンで純朴。警察官試験で合格することを目指しながら銀行で働いている。そんな2人はやがて同棲生活を始める。

ハ・サンスにも変化があった。彼の大学時代の後輩が同じ支店に赴任してきたのだ。それが裕福な家庭で育ったパク・ミギョン(クム・セロク)。彼女は積極的にハ・サンスにアプローチしてきて、2人は正式に付き合う間柄になった。

No image

主役を演じるユ・ヨンソクとムン・ガヨン(画像=JTBC)

主人公2人の行く末が気になる

とはいえ、ハ・サンスはやはりアン・スヨンのことが忘れられない。しかも、パク・ミギョンが車や高級スーツを彼にプレゼントしたことで、自尊心を傷つけられてしまった。

次第にハ・サンスは「自分にとって本当に愛する女性は?」と悩み始めて、ついに耐え忍んでいた感情が爆発した。ちょうどアイスホッケー場で2人が滑っているとき、ハ・サンスがアン・スヨンのくちびるを奪った。それは、控えめな彼にしてはあまりに大胆な行動だった。

ここまでが第10話のストーリーだ。急展開を迎えてきたハ・サンスとアン・スヨン。2人は本当に必要な相手を愛する覚悟が備わったのか。

しかし、超えるべき壁は高い。特に、パク・ミギョンの逆襲が間違いなく恐ろしいはず。果たして、ハ・サンスは耐えられるのか。アブナイ関係に陥っていく主人公2人の行く末にドキドキしてくる。

文=康 熙奉(カン・ヒボン)

韓ドラ時代劇.com

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加