鎌倉殿の13人、源義経は菅田将暉 出演者発表最終日

鎌倉殿の13人、源義経は菅田将暉 出演者発表最終日

  • デイリースポーツ online
  • 更新日:2020/11/21
No image

菅田将暉

NHKは20日、22年放送の大河ドラマ「鎌倉殿の13人」の出演者を発表。注目の源義経役は菅田将暉が決まった。

同ドラマの出演者発表は16日から5日連続で行われこの日が最終日。まだ発表されていない源頼朝とともに、義経についても誰が演じるかがネットで話題となっていた。

菅田は「特に義経は綺麗なイメージがあるので、生々しく、義経は生きていたんだと、僕自身も実感しながら演じていきたいです」とのコメントを発表した。

「鎌倉殿の13人」は源頼朝にすべてを学び、武士の世を盤石にした二代執権・北条義時(小栗旬)を描く。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加