アーバンリサーチ、廃棄衣料をアップサイクルしたTissue BOXを発売

アーバンリサーチ、廃棄衣料をアップサイクルしたTissue BOXを発売

  • MdN
  • 更新日:2020/09/14
No image

株式会社アーバンリサーチは9月14日、サステイナブルマテリアル・プロダクトブランド「commpost(コンポスト)」より「Tissue BOX」の発売を発表した。廃棄衣料をアップサイクルしたアイテム。9月11日より、URBAN RESEARCH DOORS二子玉ライズ店などとONLINE STOREにて、2,640円(税込)で販売する。

「Tissue BOX」は多様なサイズのティッシュケースに対応し、長く使いやすいことが特徴。衣類を色材ならびに強化繊維として使用した樹脂素材を使用することで、素材を再利用するだけでなく全く新しい製品へと生まれ変わらせている。1点ずつ手作業で生産した温かみのある仕上がりだ。

「Tissue BOX」のサイズは260×130×60mm。カラーバリエーションは2色展開で、ブラックとブラウンを取り扱う。

No image

製品ページ:https://www.urban-research.jp/product/doors/goods-hobby/CC03-4HT001/

株式会社アーバンリサーチ
URL:http://www.urban-research.co.jp/
価格:2,640円(税込)
2020/09/14

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加