中国で“覚醒剤密輸” 愛知元市議の無期懲役確定

中国で“覚醒剤密輸” 愛知元市議の無期懲役確定

  • テレ朝news
  • 更新日:2022/11/25
No image

動画を見る(元記事へ)

愛知県稲沢市の元市議・桜木琢磨被告は2013年、中国広州市の空港でスーツケースから約3.3キロの覚醒剤が見つかったとして拘束されました。

桜木被告は、中身を知らなかったと無罪を主張しましたが、2019年に無期懲役の一審判決が言い渡され、判決を不服として上訴していましたが、25日広東省・高級人民法院で一審判決を支持するとの判決が出され無期懲役が確定しました。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加