【加地亮のJ2順位予想】質の高いフィニッシャーを擁する京都、磐田が有利か。鄭大世を獲得した町田に注目!

【加地亮のJ2順位予想】質の高いフィニッシャーを擁する京都、磐田が有利か。鄭大世を獲得した町田に注目!

  • サッカーダイジェストWeb
  • 更新日:2021/02/23
No image

加地氏は有能なフィニッシャーの存在がカギを握ると予想。写真は左からルキアン(磐田)、P・ウタカ(京都)、鄭大世(町田)。写真:サッカーダイジェスト

2月27日に、いよいよJ2リーグの新シーズンが幕を開ける。コロナ禍の影響もいまだ色濃く残るなか、オリンピックイヤーとなる2021シーズンを制するのはいったいどのチームか。現役時代はFC東京やガンバ大阪などで活躍した元日本代表の加地亮氏に、今季の順位を予想してもらった。

●加地 亮(元ガンバ大阪ほか)
団子になりそうだが、決め手はフィニッシャーの存在。曺監督が就任した京都はウタカ、司令塔の遠藤を擁する磐田はルキアン、大森に期待がかかる。注目は町田。MF高尾が残留し、長谷川アーリアジャスールと鄭大世を獲得。シンプルに戦えば上位にも絡めるはず。
●順位予想
1 京都
2 磐田
―▲J1自動昇格圏内―
3 長崎
4 山形
5 千葉
6 町田
7 新潟
8 甲府
9 大宮
10 東京Ⅴ
11 愛媛
12 栃木
13 北九州
14 松本
15 岡山
16 水戸
17 琉球
18 金沢
-▼J3自動降格圏内―
19 秋田
20 群馬
21 山口
22 相模原

構成●サッカーダイジェスト編集部

【J1】各チームの2021年シーズン予想フォーメーション

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加