「半年も経つのにまだ調子悪いの?」孤独な育児に耐える私に吐いた旦那の暴言/ウチのモラハラ旦那&義母、どーにかしてください!

「半年も経つのにまだ調子悪いの?」孤独な育児に耐える私に吐いた旦那の暴言/ウチのモラハラ旦那&義母、どーにかしてください!

  • レタスクラブ
  • 更新日:2021/11/25
No image

まだ調子悪いの? / (C)maron、高田 真弓/KADOKAWA

4人家族の食費が、1日1000円って高いの?! 旦那の昼飯1回の代金だけど/ウチのモラハラ旦那&義母、どーにかしてください!

ヤバすぎる親子にいびられ続けた嫁の逆襲が今、はじまる……!

結婚後に豹変したモラハラ&マザコン夫と、嫁を召使いとしか思わない態度の姑から投げつけられる暴言の数々。

地獄の同居生活&ワンオペ育児に耐え続ける嫁maronさんが、ストレスフルな毎日の解消にと始めたTwitter。その毒舌ぶりが話題を集め、フォロワー数は20万人を突破!

もうモラハラ夫も姑も怖くない!

自由な生活を目標にWebライターとして仕事を始めたmaronさんが、過酷な同居生活の日々を綴った奮闘エッセイ『ウチのモラハラ旦那&義母、どーにかしてください! 闘う嫁のサバイバル術』。陰ながら応援するフォロワーも日々増加中の、サバイバルな日常を描いたエピソードをお送りします。

※本作品はmaron、高田 真弓著の書籍『ウチのモラハラ旦那&義母、どーにかしてください! 闘う嫁のサバイバル術』から一部抜粋・編集しました。

モラハラ旦那編

二人目を出産して半年経った頃、腰痛、肩こり、腱鞘炎、乳腺炎にプラスして、慢性的な寝不足でフラフラな私に、「産んで半年も経つのにまだ調子悪いの?」と言い放った旦那を一生許さない自信があります。

No image

二人目育キツイよ~ / (C)maron、高田 真弓/KADOKAWA

産後の恨みは一生続く!肝に銘じとけ!

人生で予想よりつらかった出来事ナンバーワン、それは出産。

おなかが大きいだけじゃなく、体重管理や食べ物の制約などストレスはマックス。そして出産時には白目をむくほどの痛みに襲われます。

産んでからも不調はまだまだ終わりません。寝不足、腰痛、肩こり、腱鞘炎、おまけに乳腺炎との戦いです。

結局1年以上、体調が戻りませんでした。体重もですけど。

二人目だからと余裕でいた私。しかし、夜泣きが激しく、母乳が上手く飲めない次女のお世話に苦戦しました。

旦那は相変わらず毎日午前様。

同居の義母にお世話を頼んでも、泣くたびに「手のかかる子」と言われ、汚れたオムツと一緒に返される始末。

一人目より孤独な育児でした。

なんとか半年経ったある日、私は目の下にクマを作り、腰にコルセットを巻いて昼食の支度をしていました。寝不足でフラフラの私に旦那はあきれたように言ったのです。

「半年も経つのにまだ調子悪いの?」

ハントシモタツノニ?

ちょっと待て。この半年間いったい何を見てきたのだ。

「……絶対許さない」

体力だけでなくメンタルも崩壊した私は、旦那の耳元でささやきました。有言実行がモットーの私。その言葉通り旦那を一生許すつもりはありません。

No image

本日のスカッとポイント / (C)maron、高田 真弓/KADOKAWA

父親教室では「妻から夫への産後の恨みは一生続きます」と真っ先に教えてほしいです。

著=maron、高田 真弓/『ウチのモラハラ旦那&義母、どーにかしてください! 闘う嫁のサバイバル術』(KADOKAWA)

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加