内山信二 芸歴35年“同期”は「芸人さんでいうと...」 安達祐実、鈴木福をうらやむ「何で俺だけは」

内山信二 芸歴35年“同期”は「芸人さんでいうと...」 安達祐実、鈴木福をうらやむ「何で俺だけは」

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2022/05/15

タレントの内山信二(40)が14日、ニッポン放送「サンドウィッチマン ザ・ラジオショーサタデー」(土曜後1・00)にゲスト生出演。芸能界の同期についてコメントする場面があった。

No image

タレントの内山信二

安達祐実ってどんな人?略歴、トリビアも!

2019年11月に一般女性と結婚。1月20日に自身のブログで「本日無事に第一子となる女児を授かりました。ついにパパ山で~す」と報告し、その後「名前が決まりました!絃『いと』ちゃんに決まりました」とつづっていた。生後丸3カ月が経過したが、体重が8キロあるという。パパの先輩であるサンドの2人が「8キロ?デカいよね。デカい」と驚くと、内山は「そうですね。平均よりまあちょっとですよ…気持ち大きいですけど」とつつ、「寝返りし始めたら痩せますよ。こっちは太る術も知っていますけど、痩せさせる術も知っていますから。それは知っていますから!」と自信満々で断言した。

6歳でデビューし、今年で芸歴35年。芸歴では24年目のサンドよりも先輩になる。同期について「芸人さんでいうと東野(幸治)さんとかぐらいですね、だいたい。芸歴だけで言うと。俳優のかたでいうと、緒方直人さんとかが同期です。そうです」と内山。パパになり40代になっても「内山君」「かわいい」のイメージが強いとの指摘を認めつつも、同じく子役デビューし、同年齢で子どものいる女優の安達祐実に対し、「だからあの安達祐実ちゃんとかうまいこと変えて…ね~。(今、17歳の)鈴木福君でさえうまく切り替えられるのに、何で俺だけは変えられないのかなって」と嘆いた。

他の子役出身タレントのように、成長過程でイメージを切り替えられなかった理由について、「考えてみたら、もう小学校6年生で今の体型がほとんどができているんです。172センチぐらいあったし、97キロぐらいだったんで」と自己分析。「だって入学式で45キロぐらいありましたから。1年生で。そこから毎年10キロずつぐらい太っていったんで…そう、だから今と変わらないんですね」と納得していた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加