阪神・ロハス 修正力見せた!2軍戦で2戦連発

阪神・ロハス 修正力見せた!2軍戦で2戦連発

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2021/05/04

◇ウエスタン・リーグ 阪神5ー6広島(2021年5月2日 由宇)

No image

6回、ロハスは右越え本塁打を放つ(撮影・平嶋 理子)

阪神の助っ人、ロハスがウエスタン・リーグ、広島戦に「3番DH」で先発出場し、6回に2試合連発となる2号ソロを放った。

「相手の攻め方を3打席目で予測できたことが一番だね。2打席は薮田投手のテンポが速くて準備が十分にできていなかったから、3打席目は自分の間合いで打席に入るよう心がけたよ」

4点を追う6回1死、三たび左打席に立ち右腕・薮田の4球目、真ん中寄りに入った直球を完璧に捉えた一撃は軽々と右翼フェンスを越えた。

1、2打席目は空振り三振と二ゴロだったが、球筋をしっかりと見極め、高い修正能力も発揮。昇格に向け、着実にステップを踏んでいる。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加