中日・遠藤「連勝中の流れに乗って」2安打2打点の活躍でアルモンテの穴埋めた

中日・遠藤「連勝中の流れに乗って」2安打2打点の活躍でアルモンテの穴埋めた

  • スポニチアネックス
  • 更新日:2020/10/18

◇セ・リーグ 中日8―6広島(2020年10月16日 マツダ)

No image

<広・中>7回2死満塁、遠藤は右前2点適時打を放つ(撮影・椎名 航)

中日・遠藤が「7番・右翼」で先発出場し、2安打2打点。故障離脱したアルモンテの穴を見事に埋めた。

1点を追う2回1死一、三塁から左前に同点打を放つと、5―3の8回2死満塁では右前適時打。「連勝中の良い流れに乗って自分も試合に入ることができましたし、打席でも積極的に打っていくことができた」と納得顔。

与田監督も「彼の状態が上がってくるとね。レギュラー獲りの気持ちを持って戦って欲しい」と期待を寄せた。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加