死球受けた大谷が登板回避した場合、左腕キンタナの可能性 球団公式サイト

死球受けた大谷が登板回避した場合、左腕キンタナの可能性 球団公式サイト

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/05/04
No image

1回、右肘に死球を受けたエンゼルス大谷(ロイター)

<マリナーズ2-0エンゼルス>◇2日(日本時間3日)◇Tモバイル・パーク

右肘に死球を受けたエンゼルス大谷翔平投手(26)が3日(日本時間4日)の登板を回避した場合、左腕キンタナがマウンドに上がる可能性があると球団公式サイトが伝えた。

今季0勝2敗のキンタナは4月27日のレンジャーズ戦で先発しており、中5日での登板となる。マドン監督は「代替策はあるが、まずは(大谷の状態を)見極めることが第一」と話した。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加