姫路名物のアーモンドトーストなど多彩なメニュー 新幹線改札内に喫茶店オープン

姫路名物のアーモンドトーストなど多彩なメニュー 新幹線改札内に喫茶店オープン

  • 神戸新聞NEXT
  • 更新日:2022/05/14

姫路の玄関口でゆったりした時間を過ごしてもらおうと、まねき食品(兵庫県姫路市)は、山陽新幹線姫路駅改札内に喫茶店「侍(さむらい)Maneki珈琲(コーヒー)」をオープンした。姫路名物のアーモンドトーストをはじめ多彩なメニューが楽しめる。(井上 駿)

No image

山陽新幹線姫路駅改札内にオープンした喫茶店「侍Maneki珈琲」

コーヒー豆は香り高いインドネシア産の「トアルコトラジャ」を使う。ナポリタンやカレー、オムライスなどの軽食や、生ビールやハイボールなどアルコール類も取りそろえている。

午前7~11時はモーニングサービスタイムで、アルコールを除くドリンクと厚切りトースト、ゆで卵のセットを提供する。

ドリンクはテイクアウト可。午前7時~午後7時。無休。TEL079・224・0255

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加