望月けい『人間よ強欲であれ』 400点以上のイラストを凝縮した初画集

望月けい『人間よ強欲であれ』 400点以上のイラストを凝縮した初画集

  • KAI-YOU.net
  • 更新日:2021/05/05
No image

イラストレーターの望月けいさんが、初の商業画集『人間よ強欲であれ』(一迅社)を7月9日(金)に発売する。

【画像をもっと見る】

オリジナルイラストと版権イラスト400点以上を掲載。描き下ろしイラストも多数掲載予定となっている。価格は3740円(税込)。

【望月けい初画集発売決定!!!】

この度、初めての商業画集をださせていただくことになりました。

望月けい画集「人間よ強欲であれ」
一迅社様より7月9日発売

創作・仕事絵あわせて400点以上。
描き下ろしも沢山、今全てをこの一冊に込めました。
どうぞ、よろしくです! https://t.co/0zl3u8Ysp2 pic.twitter.com/E4pTsTsF7V
— 望月けい@初画集 (@key_999)
May 1, 2021
from Twitter

あらゆる方面で大活躍のイラストレーター・望月けい

望月けいさんは、フィギュアデザインや小説のイラストなど、幅広いジャンルで活躍しているイラストレーター。

スタイリッシュなデザインにエッジの効いたドローイングが特徴的で、繊細な表情や美しさをたたえた魅力的なキャラクターやイラストを生み出している。

バーチャルYouTuber(VTuber)グループ・にじさんじのカバーアルバム『Prismatic Colors』のカバーイラストや、サウンドノベル作品『ひぐらしのなく頃に』のシナリオなどを担当した竜騎士07さんによる最新作『Project:LOOPER』のキャラクターデザインを手がけている。

最近では、TwitterとYouTubeで物語がリアルタイムに進行していく、視聴者参加型のミステリー作品『Project:;COLD』にキャラクターデザインとして参加した。

画集発売に関して、望月さんは「自分の絵を新しいステージに上げるためずっと準備してました」「装丁から中身まで最高のもの仕込んでいます」とコメントしている。

常に新しい側面を見せられたらとおもっていて今回も例外でなく、描き下ろしもたくさん詰めてます
自分の絵を新しいステージに上げるためずっと準備してました 私の描きたいものです
装丁から中身まで最高のもの仕込んでいます
決して安い値段ではないけどそれでも手に取ってもらえたらすごく嬉しいです
— 望月けい@初画集 (@key_999)
May 1, 2021
from Twitter

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加