ソフトバンク2位笹川が左足負傷 新人合同自主トレ

ソフトバンク2位笹川が左足負傷 新人合同自主トレ

  • 日刊スポーツ
  • 更新日:2021/01/14
No image

新人合同自主トレ中に左足を痛め、肩を担がれるソフトバンク・ドラフト2位の笹川

ソフトバンクのドラフト2位、笹川吉康外野手(18=横浜商)が14日、福岡・筑後市のファーム施設で行われている新人合同自主トレで左足を負傷し、同市内の病院で母趾基節骨の不全骨折、第3指関節の軽度の骨挫傷と診断された。

この日から第2クールが始まり、体力測定の「5段跳び」で着地に失敗してひねった。15日からリハビリ組に合流する。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加