ワーママにおすすめサバ缶&トマト缶カレー15分レシピ!

ワーママにおすすめサバ缶&トマト缶カレー15分レシピ!

  • たべぷろ
  • 更新日:2020/05/23

今回は日持ちする食材だけで作ることができる、サバ缶とトマト缶を使ったカレーをご紹介します。スーパーに行かない日でも作れちゃう!さらに、調理時間はわずか15分!是非、作ってみてくださいね♪

サバ缶とトマト缶を使ったカレーレシピ

今回ご紹介するレシピは、缶詰を使っているので料理が得意でない方でも簡単に作ることができ、しかも15分かからず完成するお手軽レシピです。

【材料】(2人分)
サバ水煮缶 1缶(200g)
カットトマト缶 1/2缶(200g)
玉ねぎ 1個
オリーブオイル 大さじ2
めんつゆ(3倍濃縮) 大さじ3
カレー粉 大さじ2

No image

【作り方】
1.サバ缶は缶汁をきっておく。玉ねぎは薄切りにし、オリーブオイルを絡めて耐熱皿にのせ、ラップをして600Wの電子レンジで3分加熱する。

No image

2.フライパンに(1)の玉ねぎを入れて加熱し、サバ缶を加えてほぐしながら炒める。

No image

3.カレー粉を加えてさらに炒め、粉っぽさがなくなったらトマト缶、めんつゆを加えて全体になじむまで炒め煮にして完成。

玉ねぎはレンジで下処理、魚は缶詰に頼って時短を実現!

今回のレシピでは時短ポイントが2つあります。

・玉ねぎはレンチン下処理で炒め時間を短縮
玉ねぎのスライスをフライパンで炒める作業って時間のかかる工程ですよね。そこで、今回は玉ねぎをフライパンで炒める前に、電子レンジで加熱します。こうすることで「玉ねぎが透明になるまで炒める」時間を大幅に短縮できますよ♪

・サバ缶を使って下処理時間と煮込み時間をW短縮
通常、お魚を使った料理となると下処理にかなりの時間がかかり、さらに火の入りまで調整して加熱する必要があり、とても手間がかかります。そこで今回はサバ缶を使いました。

サバ缶はそのままでも食べられるようにあらかじめ加工されていますので、下処理の手間は一切かからず、また、火の入りを気にする必要がなく、煮込む時間を短縮できますよ♪

No image

日持ち食材だけで作れて、魚の栄養を丸ごといただきます!

今回ご紹介したレシピには時短以外にも忙しいママに嬉しいポイントが2つあります。

・日持ち食材だけで作ることができる!
毎日毎日、スーパーに買い出しに行くのは忙しいワーママには無理な話!かといって、あらかじめ数日分、すべての献立を決めてスーパーに行く、というのもなかなかハードルが高いですよね。

今回ご紹介したレシピは、缶詰と調味料、そして玉ねぎだけで作ることができます。どれも買ってきてすぐ使わなきゃ!というものではありません。作る日を特に決めなくても材料をとりあえず揃えておけば、スーパーに行けない日でもささっと作ることができますよ♪

・サバの栄養、骨までまるごといただきます!
サバ缶は、サバを丸ごと高温で加圧調理をしているので、通常食べることのないサバの骨まで含めて、丸ごと食べることができます。骨まで食べることができるおかげで、子供の成長期に欠かすことのできないDHAだけでなく、カルシウムまで摂取することができ、子供の栄養バランスを気にかけたいママにおススメです。

自炊続きで疲労もたまってくる時期ですよね。簡単、でもしっかり栄養がとれるこのレシピ、疲れ切った日にでも是非作ってみてくださいね!

育児料理アドバイザー 菅智香

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

レシピカテゴリの人気記事

グノシーで話題の記事を読もう!
おいしいサラダが出来上がる「オイル1:酢1+何か塩分」の法則【急に料理が得意になる方法 vol.1】
業務スーパー「KOBEシェフマヨネーズ」は絶対買い! ビールが進む「100円激安ポテトサラダ」レシピ
料理研究家・料理ブロガーYuuさんに聞く「ラクうまレシピ」にこだわる理由【プロの日々ごはんvol.17】
混ぜて温めるだけ!誰でも作れる「レンチンチャーハン」味バリエ
「逃げ恥」で注目! パン粉で作るパンケーキ、超簡単なのにめっちゃ美味しいよ!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加