銃の免許証【オーストラリア】

銃の免許証【オーストラリア】

  • ワウネタ海外生活
  • 更新日:2022/11/25
No image

免許を取得すれば購入できる銃

オーストラリアでは、ライセンスを取得すれば、銃の購入が可能です。

一昔前は、外国人でも簡単に銃の購入ができたようですが、田舎町で海外旅行者による無差別に銃で射殺される事件が起こったためか、ライセンスを取得しなければ、銃の購入ができません。

ライセンスの取得にはFirearm licence(小火器/銃器免許証)が必要になります。

Firearm licenceと共に、仕事で使用するものやスポーツとして利用するものなど銃の種類や用途によって異なる免許を取得する必要があります。

年齢は18歳以上でオーストラリアに居住していれば免許を取ることが可能なようです。

また、銃を購入してから、数日から1週間ほどで銃を手に入れることができるようです。

銃の管理もガンセイフと呼ばれる場所に厳重に管理されていなければいけません。

また、スポーツシューティングも一定の広さのある場所でのみ許可されているようです。

農場などでも所持されている方もおられますが、自分の敷地内であっても一定の広さ以上の敷地面積がなければ、銃を使うことはできません。

いろいろルールがありますが、免許を取得すれば、オーストラリアでスポーツとして楽しむことができそうですね。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加