今日7日(水)の天気 広範囲で晴天も、夕方以降は雷雨の所も

今日7日(水)の天気 広範囲で晴天も、夕方以降は雷雨の所も

  • ウェザーニュース
  • 更新日:2021/04/07
No image

2021/04/07 05:51 ウェザーニュース

■ 天気のポイント ■

・関東や東海、西日本は穏やかな晴天
・昼間は寒さ解消 寒暖差に注意
・北日本や北陸は夕方から夜に雨

今日4月7日(水)は晴れるところが多くなります。昼間は春らしい陽気となり、寒さは少し解消しそうです。ただ、上空の気圧の谷の接近に伴い、夕方以降は雨の降るところがあり、雷雨となる可能性があります。

関東や東海、西日本は穏やかな晴天

東海や関東、西日本から沖縄にかけての各地は、西から張り出す高気圧に覆われて晴れるところが多くなります。

洗濯物を干すのにも問題のない天気ですが、花粉がまだ多く飛んでいますので、花粉症の方はご注意ください。また、紫外線が強くなってきていますので、外出の際はうっかり日焼けにお気を付けください。

昼間は寒さ解消 寒暖差に注意

朝は冷え込んで寒くなっているところが多くなっています。昼間は気温が上がる予想で、日差しが暖かく感じられそうです。

予想最高気温は4月上旬並み〜中旬並の所が多く、この時期らしい暖かさです。朝晩と昼間の気温差が大きくなりますので、体調を崩さないようお気を付けください。

北日本や北陸は夕方から夜に雨

No image

雨雲の予想

北日本や北陸では、昼間は晴れる所が多いものの、夕方以降は天気が下り坂となって、夜にかけて雨の降るところがあります。北海道の山沿いでは雪になります。

大気の状態がやや不安定となるため、北陸などでは落雷や突風のおそれもあります。帰宅時間が夕方以降となる方は、雨具をご用意ください。

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加