川崎Fの大型ルーキー松井蓮之「25番に見合った選手になりたい」目標とする守田、田中碧の番号継承

川崎Fの大型ルーキー松井蓮之「25番に見合った選手になりたい」目標とする守田、田中碧の番号継承

  • ゲキサカ
  • 更新日:2022/01/15
No image

期待の大型ルーキーが、新たな一歩を踏み出す。新体制発表会見で川崎フロンターレサポーターの温かい拍手に迎えられたMF松井蓮之(←法政大)は「フロンターレの一員なんだなと改めて感じた新体制でした」と実感を口にした。

抜群のスタミナを活かした守備、球際の強さやボール奪取が持ち味。矢板中央高から法政大に進学し、大学サッカー界屈指のボランチへと成長を遂げた。川崎Fではアンカーの位置での活躍が期待されるが、熾烈なポジション争いが待っている。

「不安はありますが、こういう環境でチャレンジしたい気持ちが強かった。お手本になる選手から吸収することが大事になる。経験を自分の成長の糧にして、1日でも早く試合に絡んでいけるように頑張りたい」と意気込み。ルーキーイヤーは「公式戦10試合出場」を目標に掲げた。

松井に託された背番号は25番。「目標にしている」というMF田中碧(デュッセルドルフ)とMF守田英正(サンタ・クララ)が在籍時代に背負った番号だ。「25番ということで、守田選手や田中選手が付けた番号を背負っている。先輩のように活躍したい気持ちはありますが、自分自身が持っているものをすべて出して、川崎フロンターレの勝利に貢献できるようなプレーをしていきたい。25番という番号に見合った選手になりたい」と力を込めた。

★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2022シーズンJリーグ特集ページ

●2022シーズン新体制&背番号一覧

●“初月無料”DAZNならJ1、J2、J3全試合をライブ配信!!

Gekisaka

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加