『Young Guitarist of the Year 2019』優勝の18歳ギタリスト 森 大翔、デビューシングル「日日」リリース

『Young Guitarist of the Year 2019』優勝の18歳ギタリスト 森 大翔、デビューシングル「日日」リリース

  • Real Sound
  • 更新日:2021/09/15
No image

森 大翔

ギタリストの森 大翔が、9月29日にA-Sketchよりデビューシングル「日日」をリリースする。リリースに先駆け、本楽曲のティザー映像も公開されている。

(関連:【映像あり】森 大翔デビューシングル「日日」ティザー映像

森 大翔は、2003年6月生まれの18歳。北海道の知床 羅臼町出身。小学6年の頃、従兄弟からの影響でギターを始めた。インターネットで様々なギタリストから影響を受け培った独学のギターテクニックと、大自然で育まれた感性から生み出される楽曲を武器に、16歳の時にイギリス・ロンドンで行われた『Young Guitarist of the Year 2019 powered by Ernie Ball』(16歳以下のギタリストによるエレキギターの世界大会)に出場し、英国・米国など100人を対象とする審査を勝ち抜き優勝、世界一に輝いた。

デビューシングル「日日」は、現在各種ストリーミングサービスにてPre-add、Pre-saveがスタートしている。(リアルサウンド編集部)

編集部

この記事をお届けした
グノシーの最新ニュース情報を、

でも最新ニュース情報をお届けしています。

外部リンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加